手軽にweb制作する方法とは

web制作業者に依頼する

手軽にweb制作の作業を進めたい場合には、プロのエンジニアが対応をしてくれるところを依頼先に選ぶことがおすすめです。特に、画面全体の見やすさやコンテンツの充実度などにこだわるうえで、各業者のエンジ…

See more »

制作ソフトをインストールする

web制作をなるべく手軽に行いたい場合には、インターネット上で配布されている制作ソフトをインストールすると良いでしょう。中でも、無料で利用できる人気の制作ソフトの中には、テキストや画像、動画などw…

See more »

web制作に関わる職業とは?

web制作には、全体を管理するwebディレクターや、デザインを作り上げるwebデザイナー、デザインを基にコーディングを行うコーダーなどさまざまな職種の人が関わります。

web制作を得意としている友人に手伝ってもらう

安く作業をしてもらえる

HPを作る事を考えているなか、web制作会社に勤めている人、もしくは会社内でweb制作関連の部署に勤めている人が友人の中に存在する場合は、その人に注目です。そして、そういった人が特に趣味もなくて土日は家でゴロゴロしているような生活をおくっているとしたら、さらに注目といえます。もし、その友人が平日のweb制作の仕事が好きで仕方ないような人であったとしたら、わからない事について色々と手伝ってもらえるかもしれません。さらに、ホームページ作りの基礎がまったくわからないような場合は、完全に作業をお任せするのも良いでしょう。その他、あまりお金がないような事情をよくわかっている友人であれば、業者に頼むより大幅に安く請け負ってくれる可能性があります。

友人には言いたい事を言える

web制作をまったく知らない業者に頼む場合、やり直しや修正に関する事でトラブルが発生する事がよく起こります。想定外の高額な追加料金が発生する、というのがその最たる例です。また、業界内で名の知れたプライドの高い人にお願いをしたとしたら、そのかたのプライドなども考えると修正・やり直しを命じるには勇気がいります。そういった色々な事情により、業者に発注した場合は、90%から95%くらい納得はできても100%納得いくものができないケースが大半です。しかし、友人・特に親友にweb制作を頼むのであれば、一切気を遣うことなく、思った事を何でも言う事が出来ます。それにより、100%納得できるものが完成する可能性が高まるため、友人に手伝ってもらうというスタイルには注目です。

web制作の基本知識

サイトテーマに合ったデザインにする

web制作の基本知識として「サイトテーマに合わせたデザイン選択」があります。テーマに沿ったデザインにしないと違和感のあるサイトに仕上がってしまいます。デザインのポイントの1つとして「カラー選び」が…

See more »

意味が分かりにくい日本語は使わない

Webでの記事や文章では、読者にストレスを感じさせないことがポイントになります。難しい言い回しや広く知られていない四字熟語を多用すると、何を言いたいのか伝わらないだけでなく、読者に意味が分からない…

See more »

広告ばかり貼らない

web制作をする目的は、企業の宣伝だったり、個人のアフィリエイト目的など色々とありますが、制作する時に注意したいことは広告を貼りすぎると、サイトを見てくれた方がウンザリしてしまう可能性があることで…

See more »